狭山茶の井ケ田農園

お電話でお問い合わせ

 04-2962-2935

ブログ

6月30日で新茶の販売を終了します!

6月30日で新茶のパッケージでの販売を終了いたします。7月1日以降は狭山茶のパッケージに変更になります。

このような説明をいたしますと、2024年産の新茶はもう売らないのか?というお問い合わせをいただくことがあります。パッケージが狭山茶のパッケージになりますが、引き続き2024年産の新茶を「火入れ」するなどしたものを販売いたしますので、ご安心ください。

100g 2,000円のお茶パッケージ

100g 1,500円のパッケージ

100g 1,000円 のパッケージ

となります。

お茶は暑い時期に旬を迎える商品ですので、体を冷やす働きがあります。井ケ田農園のお茶は冷茶などにしてもおいしく召し上がれます。5gほどのリーフ(茶葉)をだしパックに入れて、熱湯や60℃ほどのお湯で抽出する方法もありますが、冷茶ボトルなどにミネラルウォーターを入れて、だしパックに入れた5gほどの茶葉をそのままポンと入れて一晩冷蔵庫で冷やしておくと、翌朝から冷たい冷茶を楽しめます。

暑い時期がこれから続きますが、どうぞご自愛ください。最後までお読みいただき、ありがとうございます。

2024年6月30日

«